Model-Jのシース

菊さんの手による名作”Model-J”

手にされた方はご存知かもしれませんが、カイデックスシースに秘密があります!
全体的にのっぺりとした形状なので、ホールドのさせかたに独特のコツが要るのですが・・・ナイフデザイナーの要望で、抜くときは音を出さずにすっと抜けて、尚且つ逆さまにしてもスルッと落ちない高いホールド性を出して欲しい・・・と言われまして(・_・;)

試行錯誤の末、Model-Jのシースには独特のギミックが!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

親指でカイデックスの縁を少し横に押してやると、張り付いたかのように収まってるナイフがスルッと抜けます。

少し慣れが必要かもしれませんが、ぜひお試しください\(^o^)/

追記:内容が重複しますがこちらでもう少し詳しく解説しております!

カテゴリー キクさんのナイフ , 店長のひきこもり部屋

コメントは受け付けていません。