40連隊に戦闘技術の負けはない

まずはhttp://ichiro.militaryblog.jp/e870052.htmlの記事をご覧いただきたいのですが・・・

もう10数年前のことになりますが、イチローさんを招聘し近接戦闘の訓練に力を入れていた部隊がありました。

部隊といいますか・・・駐屯地のことですね。

当時イチローさんもほぼ手弁当で(つまり自費で)頻繁に来日し、訓練を行っていました。

イチローさんが持ち込んだ近接戦闘の技術は、たちまち訓練に参加した隊員を鍛え上げ、その噂は周囲の駐屯地はおろか全国的に及び、各地からイチローさんを招きたいとの声が多数・・・

そんな一つの革新的な出来事がありました。

イチローさんと、イチローさんをサポートするためにトモさんも、二人揃って要請があった駐屯地を回ります。

駐屯地というのはそこで指揮をとる連隊長の考え方によって大きく違うようです。

その革新的な出来事の後押しをされたのが、イチローさんのブログで紹介されている「フタミさん」という方なのです。

(ちなみにフタミさんのブログはこちら)

そして退官された二見氏がその時の経緯を綴ったのが、『40連隊に戦闘技術の負けはない』 という著書で、当初Kindle版でのみ発表されていましたが、なんとこの度、書籍化されました〜(・∀・)v

それについて書かれた二見さんのブログについてはこちら

そして!!

なんと!!!

明日から東京・浅草では夏のブラックホールが開催されますが、そのイヴェントの一環として二見氏をゲストにお迎えして、著書の販売や(ご本人がおられるのでサインなんかもらえたりして!?)や本にかかれていることのより詳しい話なんかも聞けたりして・・・なトークショーも企画されております。

イチローさんのブログを通じて、二見さんのことをよくご存じの方は多いハズ!!

ブラホは明日からの開催ですが、二見さんのトークショーは12日と13日、それぞれ13:00からの予定です。

この機会に是非、二見さんから直接『40連隊に戦闘技術の負けはない』をゲットしていただき、当時の話なんかもいろいろ質問してみてください。

これまでイチローさんやトモさんたちの密かな活動ぶりを知っていたものの、それを公にすることは憚られたわけですが・・・当時の連隊長の口から語られるのはとても凄いことなんです\(^o^)/

という訳で、この週末はブラホ会場へ、ぜひお越しください!!

bcack2017

logo211111111

カテゴリー トモ長谷川企画 , 催しモノ , 店長のひきこもり部屋

コメントは受け付けていません。