言葉責め!?

使えるアートナイフで知られる島田センセこと、島田英承(しまだひでつぐ)氏からiPhoneにメッセージが届いた。

なんだか久々のメッセージであった。

ナイフ以外にも様々なアート作品を手掛ける島田センセなので、各方面での打ち合わせや素材探しに忙しく、連絡の初っ端はまずメッセージなどで届く。

iPhoneの画面にメッセージの一部が表示される・・・なになに、山ぬこが・・・

えΣ(゚Д゚ノ)ノ

内容をザックリまとめるとこんな感じ・・・

「山ぬこのすげー凝ったのが仕上がりそうなんだけど要る?」

要るに決まってる!欲しいに決まってるぢゃないですかぁぁぁ〜щ(゚д゚щ)

「スタッグハンドルの良いのを付けたのでちょっと凝った感じにしてみたくなって・・・そうこうしているウチにいつもの悪い癖が出て、どうせならアレコレやってみようって・・・」

いやだから欲しいです欲しいです(・∀・;)

「山猫シリーズってさ、マイカルタのハンドルバージョンとかを中心に持ってきているから、ついつい実使用の装飾削ぎ落としモデルって思われてるフシもなくない?」

う〜ん、どちらかと言うと、基本設計がある意味完成しているので、シンプルなまとめ方で充分に豪華さも感じますけどね〜

「だからさ、そこにこれだけ遊び心を展開していく素材としての魅力を伝えてみたいなと思ったりしたわけ。」

普段愛用しているものだからこそ、あと付けで何か足していくとか、さらにカスタマイズしていくと言うのは、より自分だけのオリジナル度が増してさらに愛着が深まっていくってやつですね!

「それでさ、こんな風にいろいろ遊べるんだよ、って言うバージョンを最初からバーンと披露して・・・」

いやいやいやいや、ええからハヨ画像送ってクダせーよщ(゚д゚щ)

IMG_7346

Σ(@_@)!!!

IMG_7347

うぉぉぉぉぉぉ〜щ(゚д゚щ)欲しい!

欲しいっていうかコレ絶対売りたくないやつ〜(汗

どうもチラ見せ画像で全体像が掴めないけど、なんとなくイメージは出来る・・・

やばい、これはなんか秘蔵しておきたくなりそう・・・

「その代わり素材と手間賃かかってるからお値段もそれなりにお高くなっちゃうけどね・・・まぁ高くてすぐに売れなくても、その分長らく展示っちゅうか販売サイトに掲載しといてもらえて、ある種の世界に向けての告知みたいになってくれればいいけどね・・・」

それは仕方がないことです。

と言うか、こういうものこそぜひ手に入れたい!と言うマニア諸兄は多いハズ・・・

私もそのうちの一人・・・

というワケで島田センセ、早く仕上げて送ってくださいねヽ(´ー`)ノ

※どうせ一本しかないので入荷したらお知らせの上・・・例えばxx日のx時から掲載!とか載せますのでお楽しみに〜♪

カテゴリー 島田センセ作品 , 店長のひきこもり部屋

コメントは受け付けていません。