バックアップ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

バックアップ三種盛り(/・ω・)/

キクさんのナイフを代表するスタイルです。

ブレイドの切先は厚みをもたせた蛤刃(ハマグリバ)に、ブレイドのアウトラインの変化とともに、グラインドが反転する、複合ブレイド(=コンパウンドグラインドと呼んでいます)で構成されるシリーズです。

ハリケーンなどもその仲間で、バックアップシリーズには大きさ違いで4〜5種類ほど存在ます。

剥りが反転するのが前提のグラインドスタイルなので、思いの外ポイントに厚みをもたせることが出来ます。

しかもこの部分は海外ナイフメイカーの、タントーポイント(あるいはチゼルグラインド)とは違って、厚みをもたせたままシッカリ切れるエッヂに仕上げられる、というところがウリです。

このためポイントの切れ味と貫通力が高く、色んな使い方を想定できる、と積極的に取り入れてくれたのが、海外のポリスやミリタリーの方でした。

ナイフの形状を見てこの形ならどう使えるか、というのを見抜いてくれたんでしょうね。

さらに日常的にも持ち歩けるサイズ内で同じようなのがあったら・・・という要望を受けて考案されたのが、バックアップ・ミニでした。

ちょうどドイツのナイフショーに参加したときの事でしたから・・・かれこれ7〜8年ほど前のこと?

そしてこの度、アメリカでのEDCナイフブームを受けて、更に小型化したバックアップ・マイクロが登場!

キクナイフの定番スタイルに新しい仲間が増えました!!

松田菊男 作 > ユーティリティー
http://yamashita.ocnk.net/product-list/82

カテゴリー キクさんのナイフ , 店長のひきこもり部屋

コメントは受け付けていません。